[横浜市旭区]腰痛治療旭区 さくらだ接骨院

腰痛、坐骨神経痛、特にぎっくり腰の治療にはこだわりと自信を持っています。

 

優しく確実にあなたの痛みを根本より改善します。

 

ぎっくり腰にはいくつかの疾患が重なっていることがあります。確実に原因をつきとめて治療しましょう。

詳細情報

屋号さくらだ接骨院
診療内容

保険内と保険外の治療があります。

傷病の程度により電気治療から始まり骨盤矯正、微弱電流による特別治療や自律神経を調整する経絡治療などがあります。

 

診療料金など

健康保険でお掛かりの場合の場合概ね1,000円以内です。

予約による自費治療

初診 7,000円  2回目以降 5,000円

診療時間

月曜日~金曜日・午前8時~12時  午後3時~8時30分

土曜日 午前8時~午後2時

予約

午後1時~3時 8時~9時

従業員数1名
ホームページhttp://sakurada-balance.com/
電話番号045-951-7678
担当者櫻田 博昭 柔道整復師

アクセス情報

所在神奈川県横浜市旭区白根4-1-15
アクセス

相鉄線鶴ヶ峰駅より徒歩7分

教えて掲示板への最新の解答

大学4年生で、サッカーしてます。8月24…に対する回答

大変お辛いことと察します。画像検査で異常が見られない。だけれど痛みなどの辛い症状が現実に存在する。意外に多くあることです。 文章から検討してみたところ、脊椎と骨盤との関節の炎症のようです。仙腸関節機能不全という症状です。歪んだ骨盤の関節が血流不足を生じて炎症を起し、臀部、大腿、下腿へと放散痛を起こしているものと思われます。たぶん以前から疲れると腰痛を起こしたり臀部や股関節周辺が多少でも痛く無かったですか? 今回ここまで辛くなったのは前兆を放置して、疲労を溜めたのが原因では無いでしょうか? 治療法は骨盤の歪みをきちんと矯正すること、脊柱起立筋という背骨から骨盤まで支えている筋肉の疲労をとるためのストレッチやテーピングなどをすること、仙腸関節は臀部から大腿への痛みが引くまで冷湿布を貼ること、運動は痛みが引くまで控えること、 本来骨盤は歪みだけでは痛みを起こしません。そこを支持している筋肉の疲労が重なると痛み出します。脊椎に異常がなかったのですから、回復は早いですし、運動もじきに再開できると思います。体のサインを見逃さず疲れを溜めないようにしましょう。