[北区]北区・田端の【そら整体院】

『健康や姿勢、身体の不安をお持ちですか?』
安心して過ごせる身体作りをサポート致します。

病院に行っても不調の原因がわからない・・・・
不調の部分の多くの原因は長年かけて蓄積された疲労と身体についたクセ、そして身体の歪みが原因となります。
一度の施術で不調を感じなくなる方もいらっしゃいますが、身体を『本質的に改善する為には身体の歪みを整えるとともに、日常での身体の使い方が重要になってきます』
「当院では体質の改善の為に身体の使い方にも力を入れた施術を行っております。」

ぎっくり腰や腰痛に悩まされず、毎日を送れるようにしましょう。

詳細情報

屋号北区・田端の【そら整体院】
診療内容

①カウンセリング

周囲にはなかなかわかってもらえない痛み、お身体の悩みをお話し下さい。
「これは関係ないかな?」ということでも、気になることであればなんでもお話しいただければと思います。
その後、当院の施術についてお話しご納得頂けたら施術に入っていきます。

②施術

まずお身体の歪みを一緒に鏡で確認して頂きます、それから施術に入りますが「当院ではボキボキする施術は行いません」あくまで身体の柔軟性を高めて根本的な身体の質を上げる事を重視しております。

③家で行って頂く体操

歪みを強めてしまう日常動作があるならばその動きも変えていきます、けして難しいものではありませんコツを掴めば必ず出来るようになります。
そして、毎日疲労を少しでも抜くことも大切です。あなたに必要な体操をお教えいたします。

診療料金など

カイロプラクティック(改善コース)
初回8400円(70分)  2回目以降5250円(60分)

部分コース
3150円(30分)

診療時間

平日   10:00 ~ 20:00(最終受付時間)
土日   10:00 ~ 16:00(最終受付時間)

※時間外も遠慮なくご相談ください。

定休日: 火曜日・祝日(土日に重なる場合は営業いたします)

従業員数2人
ホームページhttp://sora-seitaiin.com
電話番号03-5842-1082
担当者白倉 紀彦

アクセス情報

所在東京都北区田端2-1-21
アクセス

電車の場合

山手線田端駅北口を出て左へ、駅前通りをまっすぐ約8分。
信号のある 谷田橋交差点を過ぎ右手に小さなコインパ-キング
(田端第2)があります。その奥隣に当院がございます。

自動車の場合

不忍通り(都道437)を駒込方面から上野方面に
向かう場合、動坂下交差点を左に曲がり約50メ-トル進
んだ所に小さなコインパ-キング(田端第2)があります。
その奥隣が当院です。周辺にもいくつかコインパ-キング
がございますのでご利用ください。
(コインパ-キングご利用の際には1部駐車料金をお渡し致しますので、申告をお願い致します。)

バスの場合

動坂下バス停から田端駅方面に徒歩約1分です。

最寄り駅はJR山手線、京浜東北線の田端駅より徒歩8分の所にあります。
東京メトロ千代田線西日暮里、千駄木駅、東京メトロ南北線駒込、本駒込駅からも徒歩圏内にありますのでのお近くの方はぜひご利用下さい。

(北区)・田端、王子、赤羽
(荒川区)・西日暮里、日暮里、町屋
(文京区)・千駄木、根津、湯島
(台東区)・谷中、湯島
(豊島区)駒込、巣鴨
からもご来院いただいています。

教えて掲示板への最新の解答

大学4年生で、サッカーしてます。8月24…に対する回答

坐骨神経痛のような感じでしょうか、MRIでわからないという事は筋肉が疲労、萎縮することによって起きる血流不足が原因と考えられます。 臀部、腰、大腿の筋肉が慢性疲労を起こしているのかもしれません、ご自分でできる事は温める事とチームメイトか家族の方に腰、臀部、太ももを軽く押してもらう事。 そして、疲労を溜めすぎないように整体などで時々でもちゃんと身体をメンテナンスして上げる事。 ※血液がしっかり流れれば痛みは引きます、どこに行けばいいのかというと行った所の方次第なのでなんともいえません、お近くで良い整体でもあれば良いのですが。 電気治療では時間がかかります。 早く安心してサッカーができることを祈ります。

野球をやっていて腰を痛めてしまいました。…に対する回答

やり方としては腰を修復する為に血液を流れやすくしなければいけませんので腰だけではなく、その上下の背中とお尻の筋肉も柔らかくした方が回復は早くなります、ですが保険扱いでそこまでできるのかはわかりません。 初回は痛みが増すことはあります、2回目も痛くなる方はかなり少数かと、3回目は痛みが増すことはあまり考えられませんので、もし痛くなってしまうのであればお風呂やホットタオルで温めてたほうが良いと思います。 もし足が痺れて動けないような状態であるならばぎっくり腰ではない可能性もありますので、整形で検査を受けた方が良いです、ぎっくり腰ならば温めて動かしてれば少しずつ回復します。

父親がぎっくり腰になってしまいました。自…に対する回答

ぎっくり腰は例えオリンピック選手でも腰、背中、臀部が硬くなっていればなるものですのでショックを受ける必要はないと思います、それだけ硬くなってることに気づけなかったのはまずいと思いますが・・・・。 とりあえず膝下にクッションを入れたり膝が曲がるようにしてあげると多少はマシになるかと思います、横向きに寝てるんであれば丸まれば良いかと。 冷やせば痛みの緩和はできます、凍傷には気を付けてください。 初めてなのでとても痛く苦しいと思いますが、痛みはそのうちなくなるので心配しないで大丈夫です。 私も18才くらいから4年連続でなりましたが今はなんともありません、動けるようになったら身体を柔らかくするような事を始めてください。 とにかく今の所は冷やしておきましょう、2.3日経ったら温めながら身体を動かしましょう。