今年で15歳になりました。 ずっと骨盤上辺り…

  • 作成者:匿名ユーザー
  • 作成日:

今年で15歳になりました。
ずっと骨盤上辺りが痛くて、近くの病院でレントゲンを撮ってみたら、ただの筋肉痛といわれました。
なんかあまり納得がいかなかったので、
他の病院に行ってみたら、かかとで歩いたり、かかとあげて歩いたり…いろいろテストをしたら、
ぎっくり腰初期症状と言われました。

私は部活でサッカーをやっていて、これからもこの道に進んでいきたいなと思っていますが、
病院では激しい運動は控えるようにといわれました。最近は歩くだけでも腰が痛くなることもあります。

これから4週間病院でリハビリをする予定ですが、このぎっくり腰が本当に治るかどうか心配です。

投稿者情報

  • 年代:10代
  • 地域:千葉県
  • 性別:男性
  • 悩み度:★★★★★

こちらは専門家様のみ回答できます。専門家様はログインして回答してください。

まだ登録されてない整体院さんはこちらからご登録してください。

専門家からの回答

  • リアル・カイロプラクティックオフィス (大阪府)

    ただの筋肉痛と言われたのですか?病院がこの判断であればカイロプラクティックはこれからますます世の中に必要となるでしょう。ただの筋肉痛でどんなリアビリをするのでしょうか?
    軽くマッサージをするほうがいいと思います。

    • 2014年3月26日投稿
    • リアル・カイロプラクティックオフィス」の詳細はこちら

    会話を続けるためにはログインして回答してください

  • 健友館くぼ整体院 (広島県)

    ご質問の内容からは十分に判断できませんが、病院でのレントゲンの結果は粗方当っていると思います。しかし、当整体院では治療方法が違いますし、4週間もの長い時間はかかりません。考えられる原因は、骨盤と腰椎の歪みですので、リハビリだけではすぐに痛みが出ますし痛みが取れない可能性もあります。
    日頃、気を付けることをアドバイスしてくれる街で人気の整体院を探して下さい。
    参考までは、当院に来て頂ければ、2~4回延べ10日くらいで改善する見込みです。

    会話を続けるためにはログインして回答してください

  • 宇都宮で話題の整体 | 宇都宮整体院 (栃木県)

    我が家にも同じ年齢のスポーツ少年が同じ様な悩みを持っていました。成長期には骨格も筋肉も靭帯もアンバランスが発生し易いので激しいトレーニングで痛みが起こるのも当然かもしれません。X線では何も発見できなかったのですから仙腸関節ではなく中臀筋の付着部あたりに痛みが発生しているのかなと想像しています。整体院を訪問して敏感な指先で背中から腰・大腿筋までを調べていただきましょう。原因を突き止めて最善策を見つけてくれるものと思われます。

    • 2013年6月21日投稿
    • 宇都宮で話題の整体 | 宇都宮整体院」の詳細はこちら

    会話を続けるためにはログインして回答してください

  • 国本カイロプラクティック院 (奈良県)

    多分、骨盤の仙腸関節の動きに制限が掛かって、その付近の神経が圧迫されて、筋肉痛が出て

    いる事と思われます。サッカーしている為の軽いスポーツ障害の様に思います。近くで、長年

    の経験のあるカイロプラクティックされている施術院に行けば、直ぐに直して頂けるでしょ

    う!

    • 2013年6月15日投稿
    • 国本カイロプラクティック院」の詳細はこちら

    会話を続けるためにはログインして回答してください

  • 福岡腰痛センター  (福岡県)

    骨盤の上部には腰からの筋肉が付着しています。
    左右ともの症状なのか片方だけなのか、本文からは分かりませんが症状は改善に向かうものと思われます。
    しかしながら、レントゲン検査では筋肉の状況は分からないのでぎっくり腰の症状というのも納得しかねます。
    解った事は骨や軟骨等に異常がみられなかったという事で、とても重要な要素となります。
    場所から推測すると筋肉の症状の様ですので、しっかりとストレッチ等を行いましょう。
    私もサッカーをしていましたが、ストレッチもしないで練習をする事が多かったです。
    もっと色々考えられる状態があるのですが、遠方ですし何とも言えません。
    宜しければお電話頂けると、アドバイスさせて頂きます。

    お大事に!

    会話を続けるためにはログインして回答してください

  • 肩こり腰痛リセット院 (北海道)

    投稿していただいた内容で判断すると、ぎっくり腰の初期症状のようですね。
    ぎっくり腰の場合、正確な診断のためにはMRI検査が必要なので、そのレベルによって治療が変わってきます。
    しかし、MRI検査はかなり高額な検査ですし、検査したとしても、ただの筋肉痛のケースもよくあるのです。

    まだ10代であれば、初期症状の可能性が高いですので、今行っている治療方法でも、改善を期待してもいいと思います。
    私が担当していた患者さんの中で、ひどいぎっくり腰を抱えていた20代の女性がいらっしゃいましたが、
    その方も4か月くらいの治療で完治されました。

    サッカーをやっているそうですね。
    これからこの道に進みたいのであれば、こういった痛みなどは一生の友達のようなものかもしれません。
    安心してゆっくり治療しながら、こういう体のトラブルに対処するノウハウを蓄積するいい機会として考えるのはどうですか?

    お大事になさってくださいねー。

    会話を続けるためにはログインして回答してください